中学受験の塾選び(首都圏)

中学受験をする場合、塾通いはほぼ必須です。 親が受験指導して成功するケースもありますが、基本的にかなりレアケースと思った方が良いです。高校受験や大学受験と違い中学受験は独学に向いた教材もあまりなく、上位校になればなるほど独学は困難になります。また塾通いを通して目標を共有する仲間を作ることが、学習意欲を維持する上でとても大事だからです。 中学受験の指導は、普段から中学受験の…

続きを読む

塾は一つに決めて使い倒すべき

通う塾の数が増えれば増えるほど、子供の成績は停滞します。 これにはちゃんとした理由があります。 指導する人が増え、やるべきことが増えると子供が混乱するためです。指導する人が違えば、当然教え方のスタンスも異なります。先生の見解が異なった時に「どっちを信じればいいんだろう」と子供が迷ってしまうのです。 例えば、英語の単語の覚え方に関しては色々意見があります。 ①ノルマ…

続きを読む

入塾のタイミングは12月がベスト

塾に入る生徒が最も多い時期は、一般的には3月です。 集団塾では大体3月から翌年度のカリキュラムがスタートするので、それに合わせて入塾させようと考える親が多いからです。仮に少し入塾が遅れて4月になったりすると、その分授業にも遅れてしまいます。 個別指導塾では進度は人それぞれなので、入る時期が遅れても授業に遅れるということはありませんが、学年の切り替えに合わせたいからかやはり…

続きを読む

スポンサードリンク

最近の記事