スタートで出遅れるとマラソンは勝てない

年度替わりの時期になりました。 4月から小6は中1に、中3は高1になります。 しかし、多くの子供がこのスタート時期につまづいています。 つまづかないようにと思っても、環境の変化に適応できず、いつの間にか落ちこぼれていることもあります。 マラソンで序盤に先頭集団から脱落した人が優勝することがないように、勉強でも中1や高1でつまづいて脱落した人がその後にトップクラスに入る…

続きを読む

受験倍率の考え方

受験生ならば誰でも志望校の受験倍率は気になると思います。 私がいる埼玉県の公立高校では受験倍率が2倍を超えることはほとんどありません。平均して1.3倍程度、高くても1.5倍から1.6倍といったところです。 話を聞いていると、多くの受験生は1.5倍という倍率を「高い」と感じるようです。出願先を変更した方が良いかと相談されるのもこの辺りの数字からです。 そんな時、私はハ…

続きを読む

マーカーを使いたくなる心理

電車に乗っていると、高校生が単語帳や教科書を開いて熱心に勉強している光景を見かけます。 電車で移動中の時間を勉強に活用しようという心がけは大変素晴らしいです。特に部活動に所属している高校生は忙しいでしょうから、こうした細切れの時間を大事にしたいものです。 ただ、様子を見ていて少し気になることもあります。 1つ目は、先日書いたながら勉強です。音楽を聴きながら覚えようと…

続きを読む

スポンサードリンク

最近の記事