中学受験の向き不向き

私は中学受験の否定派ではありませんが、向き不向きはあると思っています。つまり、万人にオススメできるものではないということです。 中学受験をした方が良いと感じる子もいれば、普通に地元の公立中に入学した方が良いだろうな、と思う子もいます。もちろん子供だけでなく、親にとってもですが。性格や家庭環境などの要素も大きいと思っています。 中学受験に向いている家庭 ・親が子供の勉強に…

続きを読む

研究者も嘆く中高生の読解力

「AIの性能を上げている場合ではない」──東ロボくん開発者が危機感を募らせる、AIに勝てない中高生の読解力 東大合格を目指して研究が進められていた人工知能(AI)「東ロボくん」の研究者が、日本の中高生の読解力に警鐘を鳴らしています。これは私も中高生を指導していて感じていることです。 ヒラメキや暗記力のような才能がなかったとしても、勉強のやり方次第で差を埋めていくことは可能…

続きを読む

過去問研究の重要性

志望校合格に向けて一番大事なことは、何よりまず過去問研究です。 過去問は重要な研究材料です。重要度で言えば、予備校や塾が作成している予想問題や模試の比ではありません。大学入試では赤本が有名ですが、中学入試や高校入試においてもその重要性は同じです。 過去問は受験校が決まった時点で即購入し、入試合格まで使い倒すものです。入試直前に解いて自分の出来を確認するためだけにしか使って…

続きを読む

スポンサードリンク

最近の記事